サッカー日本代表オフィシャルサプライヤーのアディダス ジャパンは、この4月1日で日本サッカー協会(JFA)とのパートナーシップ締結から20周年を迎えた。

それを記念して、右袖に20周年記念のロゴマークをプリントした限定レプリカユニフォームが登場。

この限定ユニフォームは、6月に開催されるキリンチャレンジカップ2019の観戦チケット『adidas アニバーサリーシート』でセット販売される。

『adidas アニバーサリーシート』の対象は以下の通り。

  • 6月5日(水)キリンチャレンジカップ2019 トリニダード・トバゴ代表戦(愛知/豊田スタジアム)
  • 6月9日(日)キリンチャレンジカップ2019 対戦相手未定(宮城/ひとめぼれスタジアム宮城)

ともにチケット枚数および客席エリアは限定されている。

気になるチケットの購入方法だが、まず14日(日)までの期間限定で、ファミリーマートで抽選制の先行販売を実施中。続いて20日(土)から先着制の一般販売が始まる。

なお限定レプリカユニフォームは、XS/S/M/L/O/XO/2XOの7サイズから選択が可能だ。