これまで多くの若手有望株を獲得してきたアーセナル。そこに新たな人材が加わるかもしれない。

『UOL Esporte』によれば、アーセナルはイトゥアーノのブラジル人ガブリエウ・マルチネッリの獲得に合意したとのこと。

彼は2001年生まれの17歳(6月が誕生日)。ブラジルの天才少年として、2017年にはマンチェスター・ユナイテッドに招待されトライアルも受けた選手だ。

フラメンゴやサントス、クルゼイロなども興味を示していたが、本人がアーセナルを選んだとされている。6月にもエミレーツ・スタジアムでお披露目されるとも。なお、彼はイタリアのパスポートも取得している。

【関連記事】 「アーセナルが契約した選手歴代ワースト20」

アーセナルではエドゥやジウベルト・シウヴァらブラジル人が活躍した一方、デニウソン、ウェリントン・シウヴァらは大成できなかった。マルチネッリは果たして…。