キリアン・エムバペらを擁するPSGが優勝を決めたリーグアン。今季の残り試合は5節となった。

『franceinfo』によれば、同リーグに初めての女性主審が誕生するようだ。

それは、35歳のステファニー・フラパールさん。2部のリーグドゥでは2014年から笛を吹いてきた人物で、ヤングなでしこが優勝した昨年のFIFA U-20女子ワールドカップでは決勝戦も担当した。

ステファニー・フラパール

今週末に行われるリーグアン第34節アミアン対ストラスブール戦を裁くことになったとフランスサッカー連盟が発表したとのこと。ストラスブールは川島永嗣も所属しているチームだ。

【関連記事】美しすぎる世界の美女審判たち

なお、ドイツでは女性主審ビビアナ・シュタインハウスさんがすでに1部ブンデスリーガで笛を吹いている。