フランス1部のアンジェSCOとテクニカルスポンサーのKappaは2日、2019-20シーズンに向けた新ユニフォームを発表した。リーグアンのクラブとしては最速でのNEWキットリリースとなる。

1919年10月に誕生したアンジェは、19-20シーズンでクラブ創設から100周年に。今回リリースのNEWキットは、それを祝した100周年記念モデルとなっている。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Angers SCO 2019-20 Kappa Home

アンジェ 2019-20 Kappa ユニフォーム

NEWホームキットは定番のブラック/ホワイトのストライプ柄。100周年記念モデルだからなのか、いつになくシンプルでクラシックなデザインとなっている。メーカーロゴや袖口などにゴールドを配しているも特徴。

胸スポンサーは、トラックやバスなどを手掛ける自動車メーカー「SCANIA」で継続。

アンジェ 2019-20 Kappa ユニフォーム

エンブレムの下には100周年を意味する“100 ANS”をレタリング。文字色はゴールドで華やかに彩る。

アンジェ 2019-20 Kappa ユニフォーム

現在はストライプ柄が定着しているホームキットだが、クラブ創設当時のキットはブルーがメイン。その後次第にブラック/ホワイトの2色に移行するが、ストライプが使われるようになったのはつい最近のことだ。