エクアドル代表のエルナン・ダリオ・ゴメス監督は20日、コパ・アメリカに臨むメンバー23名を発表した。

GK:

アレクサンデル・ドミンゲス / Alexander Domínguez
(ベレス/ARG)

マクシモ・バンゲーラ / Máximo Banguera
(SCバルセロナ)

ペドロ・オルティス  / Pedro Ortíz
(デルフィン)

DF:

ガブリエル・アチリエル / Gabriel Achilier
(モレリア/MEX)

アルトゥロ・ミナ / Arturo Mina
(ジェニ・マラティヤスポル/TUR)

ロベルト・アルボレダ / Robert Arboleda
(サンパウロ/BRA)

サビエル・アレアガ/ Xavier Arreaga
(シアトル・サウンダーズ/USA)

ペドロ・ベラスコ / Pedro Velasco
(SCバルセロナ)

ホセ・キンテーロ / José Quintero
(リーガ・デ・キト)

クリスティアン・ラミレス / Cristian Ramírez
(クラスノダール/RUS)

バデル・カイセド / Beder Caicedo
(SCバルセロナ)

MF:

ジェフェルソン・イントリアゴ / Jefferson Intriago
(リーガ・デ・キト)

ジェフェルソン・オレフエラ / Jefferson Orejuela
(リーガ・デ・キト)

ジェグソン・メンデス / Jhegson Méndez
(オーランド・シティ/USA)

カルロス・グルエソ / Carlos Gruezo
(ダラス/USA)

アンドレス・チカイサ / Andrés Chicaiza
(リーガ・デ・キト)

レナト・イバーラ / Renato Ibarra
(クラブ・アメリカ/MEX)

アントニオ・バレンシア / Antonio Valencia
(マンチェスター・ユナイテッド/ENG)

ロマリオ・イバーラ / Romario Ibarra
(ミネソタ・ユナイテッド/USA)

アイルトン・プレシアド / Ayrton Preciado
(サントス・ラグーナ/MEX)

FW:

エンネル・バレンシア / Enner Valencia
(ティグレス/MEX)

アンヘル・メナ / Ángel Mena
(レオン/MEX)

カルロス・ガルセス / Carlos Garcés
(デルフィン)

エクアドルは昨夏、同国とパナマ代表をワールドカップ初出場に導いたコロンビア人エルナン・ダリオ・ゴメスをおよそ15年ぶりに招聘した。

2022年カタール大会に向けチーム作りを進めているが、今回は主将のアントニオ・バレンシアこそ招集されたものの、2017年に代表引退を宣言したフェリペ・カイセド(ラツィオ)らは選出されず、代表経験の浅い選手たちで大会に臨むことになった。

【関連記事】こりゃ強い…ブラジル代表がコパ・アメリカに臨む23名のメンバー発表

C組に入ったエクアドルは6月16日にウルグアイ、21日にチリ、24日に日本代表とグループステージで対戦する予定となっている。