FCバルセロナは2019-2020シーズンに向けた新ユニフォームを発表した。なんとクラブ史上初となるチェック柄の仕上がりに!

この驚きのデザインは、バルセロナの街からインスパイアされたもので、アシャンプラ地区の特徴的なブロック型の街並みを取り入れたとのこと。

『Marca』では「リスキーなデザイン」と伝えており、ファンたちの反応は様々なようだ。

【関連記事】 欧州サッカー 2019-20シーズン新ユニフォームまとめ

なお、トップチームがこの新ユニフォームを初めて着用するのは、日本でのプレシーズンマッチだそう。