V-Varen Nagasaki 2019 hummel 'Pray for Peace' GK

V・ファーレン長崎 2019 Hummel 平和祈念ユニフォーム

GKキットは心の平穏をあらわすグリーンを採用。ハトの羽を描くラインはチームカラーのオレンジで彩る。

昨年に続き、シーズンユニフォームの背面に入っている「unicef(国連児童基金)」のロゴを胸部に無償にて掲出。未来に平和を繋げるため、2018年以降、ジャパネットホールディングスは「unicef」に3年間で1億円の寄付を目指し、クラブとしてさまざまな取り組みを実施している。

V・ファーレン長崎 2019 Hummel 平和祈念ユニフォーム

今年の平和祈念ユニフォームは、2019年7月20日(土)から8月31日(土)までの数試合(明治安田生命J2リーグ)にて着用を予定している。

V・ファーレン長崎 歴代 平和祈念ユニフォーム

V・ファーレン長崎 髙田明社長のコメント

「長崎をホームタウンに持つV・ファーレン長崎には、サッカーを通して『平和』を伝えていく役割を担っています。今年で5年目を迎える平和祈念ユニフォームには、被爆地にあるサッカーチームとして、世界に平和を発信する大きな力となっています。平穏な日常を味わえる今だからこそ、その平和の大切さを語り伝えていく責任がある、そして、その輪を広げていく使命があるのだと、V・ファーレン長崎は考えています」