ベンフィカからアトレティコ・マドリーへの移籍が決まったポルトガル代表ジョアン・フェリックス。

弱冠19歳の天才に支払われた移籍金は、1.26億ユーロ(153億円)とされている。その才能がいかに高く評価されているのか窺い知れる金額だ。

アタッカーとして全てを兼ね備えているジョアン・フェリックス。ベンフィカ時代の練習でとんでもないテクニックを見せていたようだ!

変態的な巧さ…。

【関連記事】久保建英、ジダンを彷彿とさせた「神トラップ」がえぐい

ファーストタッチでヒールリフトを決めると、倒れたGKの頭上にボールを浮かしてゴール!やりたい放題だ。

クリスティアーノ・ロナウドが去ったリーガに降臨する期待の超新星。来季の戦いが今から楽しみだ。