インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)に向け、先日より北米のカナダでトレーニングを実施しているレアル・マドリー。

17日にはMLSモントリオール・インパクトの本拠地スタッド・サプトで公開練習が行われ、会場にはスター軍団を一目見ようと大観衆が詰めかけた。

練習ではピッチのおよそ半分を使った実戦形式でのミニゲームも行われたが、ここで久保建英が魅せてくれたぞ(動画1:07:13~)。

ボールを奪われた後、マルセロにオーバーラップからのクロスを許してしまった久保。しかしエリア内で跳ね返りを拾うと、そこからが上手かった!

すぐに奪い返しにかかったマルセロのプレスを右腕・右膝を使って巧みにブロックすると、その勢いを上手く利用していとも簡単に危機を脱出したのだ。

レアルはICCで21日にバイエルン・ミュンヘン、24日にアーセナル、27日にアトレティコ・マドリーと対戦する。練習で存在感を示している久保は、実戦でもその力を発揮できるだろうか?