久保建英がプレシーズンツアーに帯同しているレアル・マドリー。

フランス代表のワールドカップ優勝にも貢献したフランス人のグレゴリ・デュポン氏を新たなフィットネスコーチとしてチームに加えた。

『AS』では、チーム始動からまだ11日なのでチームのフィジカルを判断するのは時期尚早としつつ、久保のような活きのいい選手から恩恵を受けるだろうとしている。

また、18歳の久保は、異国のゲストという立場から本物のサプライズになったとも。

さらに、レアルの選手たちは「久保の足技はとても速い」とロッカールームで語っているとか。そのボールテクニックはレアルでも評価されているようだ。

そのうえで、同紙では「Kubomaniaが存在する」とも伝えている。とにかく試合出場が楽しみだ。