19日に行われたMLSのLAギャラクシー対ロサンゼルスFCのダービーマッチで、LAのズラタン・イブラヒモヴィッチがやってくれた。

試合は4分、ロサンゼルスFCがメキシコ代表FWカルロス・ベラのPKで先制に成功するが、8分、LAはイブラヒモヴィッチがこの超ゴールを決め、逆襲に出る!

胸トラップ後にボールを浮かしてDFをかわすと、最後はカンフーキックのようなボレーシュート!往年の名選手デニス・ベルカンプを彷彿とさせる芸術的なプレーから同点弾を奪ってみせた。

イブラはさらにこの後56、70分にもゴールを決めてハットトリックを達成。チームはロサンゼルスの反撃を1点にしのぎ、3-2でダービーに勝利している。

これでイブラは今季17試合16ゴールに。リーグ戦はロサンゼルスに独走を許している状況だが、夏場を迎えるここから反撃となるだろうか。