レスターを退団した日本代表FW岡崎慎司はスペイン2部マラガへ移籍した。

スペイン3部のコルドバとのプレシーズンマッチに早速出場すると、前半31分から後半16分までプレー。得点には絡めなかったものの、いくつからしい動きも見せた。

まだ30分ほどしかプレーしていないが、交代する際にはファンから拍手も。

また、チームメイトも期待を寄せているようだ。

 

右サイドバックのシフエンテスは岡崎についてこう語った。

シフエンテス(マラガDF)

「彼はレベルが違う選手だ。

今年、僕らのことを助けてくれるのを願っているよ」

プレミアリーグで優勝を経験した選手とあってビッグネーム扱いされているのだろうか。

マラガはマジョルカ、カディスとプレシーズンマッチを行い、日本時間18日に2部開幕戦を迎える。