今夏レスター・シティを退団してからなかなか次のクラブが見つからずにいた岡崎慎司。しかし今回スペイン2部のマラガに加入することが決まり、30日の親善試合で早くもデビューした。

そして31日には加入を発表する記者会見に臨んだのだが、これがまた岡崎らしいほのぼのした会見となった。

それほど日本語がうまくはない通訳の女性と、そこからちゃんと意図を汲み取って答える岡崎のやり取りが素晴らしいぞ。

見どころが多すぎてなかなか絞りきれないが、3分20秒あたりからの最初のコメント、18分9秒~のポジションについて、19分8秒~の背番号についてなどは必見だ。

岡崎の人となりがよくわかる会見を終えて、これからマラガは1日に行われるマジョルカとの親善試合に向けて準備を進める予定となっている。