スペイン1部のバレンシアCFとキットサプライヤーのPumaは7月、2019-20シーズンに向けた新ユニフォームを発表した。

アウェイキットはブラックを基調にユニークなグラフィックが特徴。そしてサードはシンプルにブルーで彩ったデザインとなっている。

Valencia CF 2019-20 Puma Away

バレンシア 2019-20 Puma ユニフォーム

NEWアウェイキットはブラックを基調に、オレンジのグラフィックをあしらう。アウェイにブラックが使われるのは、11-12シーズン以来のこととなる。胸にブックメーカー「bwin」、左袖に中国のタイヤメーカー「SAILUN」のスポンサーロゴを掲出。

バレンシア 2019-20 Puma ユニフォーム

胸から上の、オレンジのグラフィックが独特で目を引くデザイン。これはバレンシアで行われる世界的に有名なお祭りの「ラス・ファジャス(Las fallas)」という“火祭り”にインスパイアされたもの。流線状の模様は燃えさかる炎をイメージしている。

バレンシア 2019-20 Puma ユニフォーム

パンツはオレンジをベースカラーにブラックの差し色でアクセントを付ける。逆にソックスは、ブラックを基調にオレンジでボーダー等をあしらう

バレンシア 2019-20 Puma ユニフォーム

近年はイエローやオレンジ、ブルーといった色を使う傾向にあったアウェイキットだが、今回は00年代に多く見られたブラックが復活。少々懐かしい雰囲気を醸し出すデザインだ。