コパ・アメリカ優勝後、勝利から見放されているブラジル代表。選手たちからは開催地を含めたマッチメイクに対する不満も漏れているとか。

そうした中、ブラジルサッカー連盟は11月のFIFAインターナショナルマッチウィークに行う試合について発表。

11月15日にアルゼンチン、19日に韓国とのフレンドリーマッチを戦うとのこと。それぞれサウジアラビアの首都リヤド、UAEの首都アブダビでの試合開催となる。

ブラジル代表は韓国戦で2019年の代表マッチを終える予定。