今季、インテルから古巣カリアリへローン移籍したラジャ・ナインゴラン。

1年でインテルを構想外となった彼は、癌と闘病中の妻のためにもイタリア国内の移籍を選んだ。

そのナインゴランが復帰後初となるゴールを決めた。セリエA第8節スパル戦での衝撃弾がこれ!(以下動画15秒から~)

 

フリーキックのこぼれを拾うと、胸トラップからボレー!

右足から放たれた弾丸シュートはトップコーナーに突き刺さった。これぞナインゴランという圧巻ミドル。

2-0で勝利したカリアリはこれで5位に浮上。開幕2連敗の後は6試合負けなしと復調を見せている。

ロランド・マラン監督は「ナインゴランはあれができるので、彼のような選手がチームにいるのは利点だ。桁外れの技術があり、試合中ずっと彼の影響力を感じるね」と讃えていた。