悲願のプレミアリーグ初優勝を目指すリヴァプール。

33歳になったジェームズ・ミルナーも確かな存在感を放っている。そんな彼はフィルヒル・ファンダイクから年寄り扱いを受けていると明かしたことがあった。

『talkSPORT』によれば、こんな話も明かしていたそう。

ジェームズ・ミルナー

「フィルヒルはかなりイジってくるね。昨季やった(年寄り)セレブレーションのひとつがそれさ。

彼はずっとジョークを言っているよ。

治療室のテレビでPremier League Years(Skyのアーカイブ放送?)やモノクロの試合がやっていると、『Milly、君の背番号は何番?』って言うさ。

それはおもしろいけれど、今の自分は本当に調子がいい。これまでの自分と違いがないと感じているよ」

テレビで古い試合の放送をしていると、ファンダイクからどこに映っているの?とイジられるとか。

【関連記事】リヴァプール史上最高の「0円移籍」TOP5

そんなミルナーは若い頃に禁酒を決断したそうで、アルコールには触れたことがないと豪語。さらに、ライビーナ(清涼飲料水)も飲み過ぎないように注意しているとか。