今年で35歳になったカルロス・テベス。ボカとの契約は今年末までとなっていることから、今後の去就が注目されている。

そのテベスがアルセナル・サランディ戦で驚きのゴールを決めた。その一撃がこれ!

技ありのバイシクルシュートでゴールを奪ってみせたのだ。これはお見事!

テベスが8月以来となる得点を決めた一戦はボカが5-1で大勝。

『TyC Sports』によれば、本人は「別のユニフォームを着るのは想像できん。考えたことすらない」と国内の他クラブでのプレーはありえないと述べたそう。