古巣ボカ・ジュニオルスに戻ってきたカルロス・テベス。リーグ第16節バンフィエルド戦で決勝ゴールを決めた。

前半3分、クリスティアン・パボンのクロスに頭から飛び込みゴールゲット!一度中に入ってDFを釣っておいて、背後からニアへ走り込む動きはさすが。

テベスの身長は173cmほどだが、数メートルの加速でCBを外してヘッドを叩き込んでみせた。パボンとの意思疎通もぴったりで、快心のゴールだったに違いない。

現在首位に立つボカ。ギジェルモ・バロス・スケロット監督は「我々は勇敢な試合をやった、相手もね。あれこれ推測はしたくない。勝って、最後まで(2位以下との)リードを保ちたい」と述べていた。