マンチェスター・シティとリヴァプール戦の翌日にイングランド代表で喧嘩沙汰になったラヒーム・スターリングとジョー・ゴメス。2人は前日の試合でもこんなやり合いになっていた。

顔面近すぎ…。

ゴメスが敗戦をからかったことにスターリングがキレたと伝えられている。この騒動によって、スターリングはモンテネグロ戦のメンバーから除外されることに。

ただ、『Sky Sports』のリポーターによれば、ゴメスはギャレス・サウスゲイト監督が除外を決断する前にスターリングを代表から外さないでくれと訴えていたとか。