日産スタジアムで対戦した横浜F・マリノスとマンチェスター・シティ。

1-3で勝利した試合後、シティのイングランド代表MFラヒーム・スターリングはマリノスを絶賛した。

クラブ公式HPによれば、「彼らは本当にいいフットボールをしたよ。自分がプレーしてきたなかで最高のチームのひとつかもしれない」と讃えていたそう。

そのスターリングは前半40分に勝ち越しゴールを決めている。それがこれだ!

ケヴィン・デ・ブライネの一撃必殺スルーパスに抜け出すと、驚異のトップスピードとボールコントロールで鮮やかにゴールを陥れた。

とても蒸し暑かったとも述べていたスターリングだったが、さすがのプレーを披露してくれた。

この後、シティは8月4日にリヴァプールとのFAコミュニティ・シールド、そして、10日にはウェストハムとのプレミアリーグ開幕戦を戦う。