日本サッカー協会(JFA)は4日、12月10日に開幕を迎えるEAFF E-1サッカー選手権に向けた代表メンバーを発表した。

そのリストは以下の通りとなっている。

GK:

1-中村航輔 / Kosuke Nakamura
(柏レイソル)

12-小島亨介 / Ryosuke Kojima
(大分トリニータ)

23-大迫敬介 / Keisuke Osako
(サンフレッチェ広島)

DF:

室屋成 / Sei Muroya
(FC東京)

2-菅大輝 / Daiki Suga
(北海道コンサドーレ札幌)

4-畠中槙之輔 / Shinnosuke Hatanaka
(横浜F・マリノス)

5-三浦弦太 / Genta Miura
(ガンバ大阪)

15-渡辺剛 / Tsuyoshi Watanabe
(FC東京)

19-佐々木翔 / Sho Sasaki
(サンフレッチェ広島)

21-古賀太陽 / Taiyo Koga
(柏レイソル)

22-橋岡大樹 / Daiki Hashioka
(浦和レッズ)

MF:

3-田中駿汰 / Shunta Tanaka
(大阪体育大学)

6-大島僚太 / Ryota Oshima
(川崎フロンターレ)

7-遠藤渓太 / Keita Endo
(横浜F・マリノス)

8-井手口陽介 / Yosuke Ideguchi
(ガンバ大阪)

9-鈴木武蔵 / Musashi Suzuki
(北海道コンサドーレ札幌)

10-仲川輝人 / Teruhito Nakagawa
(横浜F・マリノス)

14-森島司 / Tsukasa Morishima
(サンフレッチェ広島)

16-相馬勇紀 / Yuki Soma
(鹿島アントラーズ)

17-田中碧 / Ao Tanaka
(川崎フロンターレ)

18-橋本拳人 / Kento Hashimoto
(FC東京)

FW:

11-田川亨介 / Kyosuke Tagawa
(FC東京)

13-上田綺世 / Ayase Ueda
(鹿島アントラーズ)

20-小川航基 / Koki Ogawa
(水戸ホーリーホック)

※橋岡大樹を追加招集。また怪我の室屋成に代わり菅大輝を招集(12/7)

日本代表チームはJリーグ最終節終了後に会場となる韓国へと移動する予定。10日に中国、14日に香港、18日に韓国と対戦する。