フリーエージェントとなり、冬の動向が注目されているズラタン・イブラヒモヴィッチ。

38歳になった今季もMLSで圧巻の30ゴールを叩き出し、衰えぬ得点力を見せつけた。その全ゴールシーンがこれ。

動画2分~のシーンなどは全盛期ばりの怪物ゴールだ!

ミラン復帰が噂されるなか、本人が行きたいチームの条件に触れていた。『A Bola』によれば、『GQ』のインタビューでこう述べていたという。

ズラタン・イブラヒモヴィッチ

「もう一度勝ちたがっていて、歴史を更新したがっていて、どんな相手にもチャレンジしたがっているチームに俺は行きたい。

皆を驚かすことができるのはこのやり方だけしかない。

チームを選ぶためには、家族の関心など様々な要素を考慮しなければならない」

勝つための熱意があり、チャレンジする意欲のあるクラブという感じだろうか。そして、サプライズになるとも…。