2019年も残りあとわずか。今日は12月28日ということで、いま背番号28番を背負う選手たちを取り上げてみる。

セサル・アスピリクエタ(チェルシー)

セサール・アスピリクエタ

2012年にブルーズに加わり、今ではキャプテンも務めるスペイン人DF。

オサスナとマルセイユでは背番号2番だったが、イングランド移籍後は28番を着け続けている。

ちなみに、アスピリクエタ加入時にチェルシーで2番だったのはブラニスラフ・イヴァノヴィッチ。