現在フランスのパリ・サンジェルマンでプレーしているネイマール。カバーニやエムバペらと共に活躍を続けている。

12月に行われたモンペリエ戦でのフリーキックがこれ!まさにメッシに匹敵…(動画2:04~)。

彼は今夏古巣であるバルセロナに復帰すると噂されたが、最終的には残留を決断。フランスでのプレーを続けることになった。

しかし、かつてパリ・サンジェルマンでネイマールを指導したウナイ・エメリ氏は『Cadena SER』の番組で以下のように話し、ネイマールはスペインに戻るべきだと語ったそう。

ウナイ・エメリ

「ネイマールがバルセロナに戻るだろうという推測は、誰もがよく聞いているだろう。

私はまた、彼にパリ・サンジェルマンへと来るよう説得した人間の1人だった。

今、私はスペインにいる。思うに、ネイマールも同じように戻ってこなければならない。

世界最高のチームはスペインにあると思う。最高の選手は最高のチームにいなければならない。

彼が達成しなければならないものは調和だ。ネイマールは27歳で、世界最高の選手になるには適切な時間である」

パリ・サンジェルマンを離れてからはアーセナルを指揮していたが、先日解任の憂き目にあったエメリ監督。

現在は出身地に戻り、スペイン語で指揮することができるクラブを探している状態だそうだ。