リヴァプールに移籍した日本代表FW南野拓実。宿敵エヴァートン戦でデビューすると、こんな際どいシーンもあった(以下動画2分48秒~)。

これは惜しかった…。

その南野はInstagramの公式アカウントを更新。こんな2枚の写真をポストしていた。

これは…ビートルズ像!ビートルズはご存知リヴァプール出身の伝説的バンド。

『Fab Four』と呼ばれた4人の銅像は2015年にビートルズも活動したクラブ「Cavern Club」が市に寄贈したものだそう。故ジョン・レノン氏の手にはどんぐりが隠されていたり、凝った作りになっているとか。

港湾都市リヴァプールの埠頭ピアヘッド付近にあり、グーグルマップ上でビートルズ像(The Beatles statue)で検索すると場所も確認できる。

また、南野との2ショットで収まっているのは、レノン氏単体の像。こちらは4人の像とは少し離れたマシュー・ストリートにある。

無敗街道を突き進むリヴァプールは次戦で宿敵マンチェスター・ユナイテッドと対戦。南野の出場にも期待したい。