宿敵マンチェスター・ユナイテッドを下して、プレミアリーグ無敗をキープしたリヴァプール。

ライバルとの決戦にはオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥムもフル出場した。特に圧巻だったのが、アンフィールドを興奮させたこの超速テクニック!

ボールを足元に収めた瞬間に相手DFハリー・マグワイアが潰しにきたのだが、絶妙なボールタッチで一瞬で置き去りに!チームの大きなチャンスにつなげてみせた。

今ではバランサータイプになったワイナルドゥムだが、もとは天才的アタッカーだっただけに、このあたりはさすがに巧い。

この後、リヴァプールは2月2日まで過密スケジュールで4試合を戦う。南野拓実の出場にも期待したい。