29日、サッカーA代表における最多ゴール記録が更新された。

これまで記録を保持していたのはアメリカ女子代表FWのアビー・ワンバック。彼女は184ゴールを決めていた。

しかし今回、カナダ代表のFWクリスティン・シンクレアが、東京オリンピック北中米カリブ地域予選のセントキッツ・ネービス戦で2ゴールを決めた。

これで彼女は国際Aマッチ185ゴールとなり、ワンバックを抜き去った。その得点の場面がこれ!

クリスティン・シンクレアは1983年生まれの36歳。ポートランド大学時代にカナダ代表デビューし、それから20年に渡って選出されてきた「生ける伝説」だ。

代表capは290試合に達しているが、年齢を考えればまだまだ出場を重ねるはず。どこまで数字を伸ばしてくるのか…。