セリエA第23節、サンシーロで行われたインテル対ミランのデルビーはすさまじい展開になった。

ズラタン・イブラヒモヴィッチが古巣対決で決めたゴールがこれだ(以下動画1分12秒~)。

コーナーキックのこぼれを頭で押し込む!そして、投げキッスからの降臨ポーズまで決めている。

イブラはこの前にも桁違いの高さでアンテ・レヴィッチの先制点もアシスト(動画45秒~)するなど、前半は完全にミランペースだった。

だが、後半はまさかの展開に。インテルが4点を奪って、4-2と歴史的大逆転勝利を収めたのだ。ミランのピオーリ監督は「選手たちに怒っている。我々には守備での責務があったが、それを放棄した時にやられた」とお怒りだったとか。