今季ユヴェントスでプレーしているイタリア代表DFダニエレ・ルガーニ。セリエAでは3試合しか出場していないが、2月に入ってからはブレシア戦、SPAL戦で起用されていた。

SPAL戦ではアーロン・ラムジーが見事なループシュートを決めるなど(2:18~)、ユヴェントスが2-0で勝利している。

しかしこの試合でフル出場していたルガーニが、今回新型コロナウイルスに罹患したことが発表された。

なお、現在のところはウイルス陽性反応は出ているものの無症状であるとのことだ。

イタリアでは4月3日まで全てのスポーツイベントが停止されており、セリエAの日程をコンプリートできるかどうかが疑問視されている。