先日ユヴェントスではDFダニエレ・ルガーニが新型コロナウイルスに感染していることが明らかになり、クラブの活動がすべて中断された。

クリスティアーノ・ロナウドは、感染を避けるため、そして先日脳卒中で倒れた母ドロレス・アヴェイロとともに過ごすため、故郷のマデイラ島に戻っているという。

ガールフレンドのジョージナ・ロドリゲスや息子クリスティアーノ・ロナウド・ジュニアと共に、最近フンシャルに購入した7階建ての家で時間を過ごしているそうだが…。こんな感じの場所らしい。

これはジョージナ・ロドリゲスがInstagramに投稿した映像。なんとも居心地良さそうな空間…。

ロナウド家族は7階建ての家の中の二階、そして下の階には母親ドロレス・アヴェイロや兄のウーゴが住んでいるとのこと。

いつも子どもたちと楽しく過ごしている様子を投稿しているロナウド。この時間がさらに彼を強くしてくれそうだ。

なお、いまのところイタリア・セリエAは4月までの中断ということになっているが、ロナウドが戻る日付は決まっていないという。