中国から広がった新型コロナウイルスの影響は日本を含めて世界に大きな打撃を与えている。特に深刻なのがイタリア。現地の直近の様子がこちら。

動画20秒~あたりからの映像はややショッキングだ。

サッカー界も多くのリーグが一時中断に追い込まれ、休止状態にある。そうしたなか、サッカー界の2大巨頭がそれぞれSNS上で以下のようなメッセージを出した。

リオネル・メッシ

「誰にとっても難しい日々だ。私たちは起きていることを心配しており、手助けをしたい。

自分や家族、友人が影響を受けたり、病院などの最前線で戦っている最も苦しでいる人達の立場になって考えてみる。

彼ら彼女たちに自分の全サポートを送りたい。健康が第一だ。

今は異常事態であり、保健当局や公的機関からの勧告に従わなくてはいけない。それが効果的に戦う唯一の方法だ。

責任を持って、自宅待機をする時だ。さらに、いつもあるとは限らない愛する人達と時間を過ごす絶好の機会でもある。

頑張ろう。この状況を好転させられることを願おう。それが早いに越したことはない」

クリスティアーノ・ロナウド

「世界は僕たち全員に最大限の注意と警戒を求める非常に難しい時を経験している。

今日の僕はサッカー選手ではなく、全世界に影響を与えている最新の動向を心配している息子として、父として、人間として話す。

現状にどう対処するかについて、WHOや政府のアドバイスに従うことが大事だ。

人命を守ることは、他のどんな利益よりも優先されなければいけない。

近しい人を失った人達には僕の思いを、同僚であるダニエレ・ルガーニなどウイルスと闘っている人達には僕の連帯心を、他者を助けるために自らの命を危険にさらしている素晴らしい医療関係者たちには僕からの継続的なサポートを送りたい」