Nikeがスパイクが過去の名作スパイクのデザインを最新モデルで再現するオマージュ企画「フューチャーDNA」。

クラシックなNikeフットボールのデザインとプレーヤーたちに向けた最新イノベーションを搭載したスパイクが今月に入り続々とリリースされている。

ナイキ フューチャーDNA

2013年にリリースされた初代「ハイパーヴェノム」そっくりの『ファントム ビジョン 2 エリート DF』。ヒールのドクロも忠実に再現されている。

ナイキ フューチャーDNA

こちらは、2009年に初登場したマーキュリアルの最速モデル「スーパーフライ」を模した『ナイキ ヴェイパー 13 エリート』。アッパーのデザインは今見ても印象的だ。

そして20日、これらよりもさらに懐かしい、「トータル90」をオマージュした『ファントム ヴェノム エリート』が登場した。

ナイキ フューチャーDNA

2002年に世界を沸かせたデザイン!T90自体がファンの多かったモデルであり、スパイク好きにとってはたまらない逸品だ。

これらのスパイクは限定モデルとしてNike.comや一部専門店で販売中。売り切れたサイズも出ているので気になる方はお早めに!