新型コロナウイルスによってリーグ戦が中断されるなか、増えているのが過去を振り返る「On This Day」企画だ。

今から10年前の2010年4月6日に行われたCLアーセナル戦でのリオネル・メッシの伝説ショーがまた話題になっている。カンプ・ノウでやりたい放題した衝撃映像がこれ!

アーセナルをボコボコにするメッシ…。ひとりで4ゴールを荒稼ぎをするなど相手をズタズタにした。

全部すごいのだが、GKをあざ笑うループ(動画33秒~)と正確無比すぎる股抜きシュート(42秒~)は圧巻だ。

4-1で敗れた試合後、アーセン・ヴェンゲル監督は「彼は圧倒的な世界最高選手。一旦ボールを持てばアンストッパブルだ。あんなスピードで方向転換をできるのは彼しかいない」と脱帽。ニクラス・ベントナーも「メッシは超人」とお手上げだった。