今季チェルシーからバーンリー、そしてアストン・ヴィラにローン移籍したものの、多くのトラブルを起こしているMFダニー・ドリンクウォーター。

レスターに所属していた2017年にはこんなスーパーゴールも決めており、12月にはその場面が再び話題になっていたが…。

彼は新型コロナウイルスの影響で自宅待機となったあと、チャリティー活動を活発に行なったり、髪の毛を剃ったりして話題を集めていた。

そして今回彼が見せてくれたのが、背中にびっしりと書き込まれたこのタトゥーだ。

これはマティアス・ノーブルというタトゥーアーティストの作品。

ノーブルのInstagramでは、こんな「悟空&ルフィ&ナルトタトゥー」も公開されている。

なんとも見事…。

【関連記事】ペップ、ロドリの“外見”を絶賛!「刺青もピアスもないし、髪形もいい」

ドリンクウォーターとチェルシーとの契約は2022年まで残っており、来季は古巣に戻る可能性が高いと言われている。このタトゥー完成によって新しい彼に生まれ変わってくれるかもしれない。