かつて日本代表として活躍し、セリエAではスクデットを獲得するなど成功を収めた中田英寿氏。

2000年冬にローマへ移籍すると、翌年2月のUEFAカップでリヴァプールと激突。オリンピコでの1stレグでは、相棒マルコ・デルヴェッキオにこんな絶品ロングフィードを通している(以下動画57秒~)。

これは完璧!

ヒデはアンフィールドでの2ndレグにはフル出場。オーウェンを弾き飛ばし、ハマンの恐怖タックルを掻い潜ったり(動画4分15秒~)、ゴール前でのファンタジー溢れるスルー(4分37秒~)でチャンスメイクするシーンはいま見ても胸熱だ。

ただ、ローマは2戦合計1-2で敗戦。一方、リヴァプールは決勝戦でアラベスとの伝説的撃ち合いを展開して優勝を果たしている。

【関連記事】世界最強リーグ、セリエA!90年代「ビッグ7」のかっこいいユニフォーム

ヒデのYoutubeチャンネルではペルージャ、ローマに続き、パルマ編の配信がスタート。当時のプレー集が公開中だ。

パルマではアドリアーノやムトゥともプレーしただけに、その話も聞いてみたいところ。