来月にリーグ戦の再開を予定しているスペイン1部リーグ、ラ・リーガ。レアル・マドリーがバルセロナもトレーニングを開始させている。

ドイツ代表MFトニ・クロースは練習でこんな物凄いシュートを見せつけていたぞ(以下動画7秒~)。

こりゃ半端ない…ボールが途中から浮き上がるようなとんでもない弾道だ。若手GKディエゴ・アルトゥベも全く反応できず。

【関連記事】レアル・マドリーにいたことを忘れられている「10人の名選手」

そして、クロースの足元はやっぱりアディダス 11プロ。彼は今から6年前の2014年からこのモデルを履き続けている。