昨季限りで現役を引退した元オランダ代表FWアリエン・ロッベン。36歳になった彼はフローニンゲンへ電撃復帰した。

2020-21シーズンからトップチームでプレーするためにトレーニングを積んでいるとのこと。

古巣のために何かできないかと考えていたそうで、「選手としてカムバックするために取り組んでいる。うまくいくかどうかはまだ分からない。今の夢はふたたびフローニンゲンのユニフォームをいてプレーすることだ」と述べた。

引退後もトレーニングを欠かさず、遠泳などにも取り組んでいたロッベン。復帰発表の場で披露したマッスルポーズがこちら!

無駄にスローモーション!上腕二頭筋の筋肉はムキムキ!?

【関連記事】驚くべき筋肉をつけたサッカー選手10名、その「変化」を見る

引退後も体重は変わっていないそうで、来季からどんなプレーを見せるのか楽しみだ。