ブンデスリーガ8連覇を成し遂げたバイエルン・ミュンヘン。

31歳になったロベルト・レヴァンドフスキは今季も大エースに君臨し、全コンペティション43試合で51ゴールを叩き出した。

オフに入ったレヴァンドフスキが披露した裸体がこちら。

この投稿をInstagramで見る
Just chillin' out 🌅😁😎
Robert Lewandowski(@_rl9)がシェアした投稿 -

腹筋バッキバキ!試合日に摂取する食事も含めて、ストイックを貫いているだけに完璧な肉体をしている。 

PKキッカーとしても世界最高峰にあるレヴァンドフスキ。今季のブンデス最終戦で沈めた無慈悲なキックがこれだ(以下動画14分20秒~)。

いとも容易くGKを完全に無効化している。

【関連記事】驚くべき筋肉をつけたサッカー選手10名、その「変化」を見る

PKを苦手にしていたリオネル・メッシはパネンカを習得したようだが、成功率が高い選手たちはGKのタイミングをずらす蹴り方をすることが多い。