2019-20シーズンの最終節が行われたセリエA。ミランは来季に向けた新体制を整えつつある。

『Sky』によれば、ジダが来シーズンから新GKコーチに就任するとのこと。

ブラジル代表でもあったジダは、かつてミランの守護神に君臨した人物。ユヴェントス戦でこんな超人的セーブを見せたこともある。

パヴェル・ネドヴェドもリッピ監督も茫然?この超反応はえげつない!

【関連記事】「2010年代の最高ユニフォームランキング、TOP30~11はこれだ」

ジダはこれまでミランのプリマヴェーラでGKコーチをしていたが、ルイージ・トゥルチの後任としてトップチームに昇格するとのこと。

また、ミランはトッテナムのコートジボワール代表右SBセルジュ・オーリエの獲得を狙っているという。テクニカルディレクターのパオロ・マルディーニも補強ターゲットにしていることを認めたそうだ。