ニューカッスル・ユナイテッドは15日にカラバオ・カップのブラックバーン・ローヴァーズ戦に臨み、1-0で勝利を収めた。

新加入のライアン・フレイザーが見事な飛び出しからゴール!ボーンマスから加入した小兵が見事に結果を出している(動画25秒~)。

ニューカッスルは今週末ブライトンとのプレミアリーグ第2節を戦い、さらにカラバオ・カップではモアカムとの試合を控えている。

ハードスケジュールの中にあるが、現在ニューカッスルに所属している日本代表FW武藤嘉紀はメンバーに入っていない。

『Chronicle Live』によれば、このブラックバーン戦のあとでニューカッスルのスティーヴ・ブルース監督は「武藤嘉紀はスペインにいる」と認めたという。

武藤嘉紀は現在スペイン1部のエイバルにローン移籍するための手続きを行っていると報じられており、それを公式に確認した形となる。

エイバルには乾貴士が所属しており、日本人コンビがリーガで見られる可能性が高まっているようだ。

【関連記事】今季「出場機会が乏しかった世界的スター」ベスト11

なお、エイバルの次の試合は19日のビジャレアル戦。もし武藤嘉紀がそこに出場することになれば、いきなりの久保建英との対戦となる。