今夏バルセロナからアトレティコ・マドリーに移籍したルイス・スアレス。

現在はウルグアイ代表の一員として、ワールドカップ南米予選を戦っている。

そのスアレスがInstagramのストーリーにポストした動画が話題だ。その映像がこちら。

この笑い声はスアレスのようだ。

【関連記事】ぼくらがお世話になった「ウイイレ最強戦士たち」

『El Comercio』によれば、ウルグアイ代表DFロナルド・アラウホとMFフェデリコ・バルベルデがサッカーゲームFIFAで対戦していたそう。

アラウホはバルセロナ所属でスアレスの元同僚、一方のバルベルデはレアル・マドリーに所属する選手だ。

ゲームはバルベルデが5-0とアラウホを圧倒。スアレスは「ボコボコだ。歴史的」とのコメントもつけていたとか。