今週末に行われるバルセロナ対レアル・マドリーのエル・クラシコ。

カンプ・ノウでのリオネル・メッシvsセルヒオ・ラモスの激突はこれが最後になるかもしれない。

そのメッシとラモスを合体させたような顔立ちをしている選手が話題になっている。ブライトンに所属する21歳のアルゼンチン人MFアレクシス・マカリステルだ。

先日、プレミアリーグ初ゴールを決めた彼の顔はこんな感じ。

立派な髭をたくわえており、確かにちょっとメッシっぽいかも?

スペイン紙では「メッシ+ラモス+デブライネ」みたいな顔と伝えている。デ・ロッシ感もあるような気がするが。

【関連記事】ヒゲがSEXYなサッカー界のイケメン選手たち

ちなみに、マカリステルの利き足は右で体格的にはアグエロにも似ている。