現在トッテナム・ホットスパーでプレーしているイングランド代表DFダニー・ローズが、高速道路で事故を起こして逮捕されたようだ。

事故が起こったのは23日の午前4時頃。ローズはノーザンプトンのA45高速道路を走っていたところ、中央分離帯に衝突したとのこと。

車はかなり大きな破損をしており、バンパーはぶらさがっており、タイヤは3つしかついていない状況だったそうだ。

ただローズ自身は怪我もなく、検査の結果アルコールの反応も基準を下回っていたそう。警察は危険な運転をしたいう容疑でローズを逮捕したとのことだ。

ローズの家族は彼の故郷であるサウス・ヨークシャー州のドンカスターにいることから、彼は頻繁にロンドンとの間を行き来しているようだ。

【写真】覚えてる?「ベイルがトッテナムで最後にプレーした」時の11名

現在はトッテナムでジョゼ・モウリーニョ監督からの信頼を失ってしまっているダニー・ローズ。無事だったのは幸運としかいいようがないが、かつてのような精神的な問題を抱えていなければいいが…。