国際サッカー連盟(FIFA)は24日、2021年に行われる予定だったU17ワールドカップ、およびU-20ワールドカップを中止とすることを明らかにした。

【動画】久保建英も出場したU-20ワールドカップ

U-17ワールドカップはペルー、U-20ワールドカップはインドネシアで開催される予定だったが、その開催は行われない。

ホスト国に関しては次回大会にスライドする形となり、2023年大会をそれぞれペルーとインドネシアが開催するという予定になっているそう。

新型コロナウイルスの影響によって各国からの渡航が難しい状況になっており、世界の状況も十分なレベルまで正常化されていない。

FIFAはそれをうけて各国の利害関係者と定期的に協議を行い、最終的には2年間の後ろ倒しにすることを決定したとのこと。