現在イングランドで行われているFAカップ。トッテナム・ホットスパーは今週日曜日にマリンAFCと対戦する予定となっている。

ところが、そのマリンAFCがちょっとすごいことになっているようだ。

【動画】FAカップ2次ラウンド、ハヴァント&ウォータールーヴィルを1-0で破ったマリンFC

マリンAFCは8部にあたるノーザンプレミアリーグ・ディヴィジョン1・ノースウェストに所属している。

しかし8部リーグはプレミアリーグと違って英国が認める『エリートスポーツ』ではないため、新型コロナウイルスの影響で断続的に中断されており、まだ今シーズン7試合しか消化できていない。

さらに現在はイングランドが再び流行期を迎えていることから、今後も試合がしばらく行われない可能性が高いという。

そこでマリンAFCは「トッテナムに勝利して次のラウンドに進めなかった場合、選手全員を月曜日から一時的に解雇する」という方針を固めたとのこと。

12月下旬の試合では500人の観客を入れることが可能になっていたが、再びそれから無観客となり、トッテナム戦もサポーター不在の中で行われる。

もしそこで勝つことができなければ、選手たちはなんと一時的に無職の状態に…。果たしてマリンAFCはこの窮地を乗り越えることができるだろうか。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら