リオ・アヴェの食野亮太郎がリーグ戦で昨年9月以来となる先発出場を果たした。

ポルトガル1部リーグ第13節のポルティモネンセ戦でスタメン起用されると後半9分にチーム2点目となるゴールをマーク。

ゴール前でこぼれを拾った食野は対峙した安西幸輝らをいなしつつ右足を一閃!振りの速い低空シュートをゴールに突き刺すと、喜びを爆発させてベンチに突進。ファビオ・コエントラォン(元レアル・マドリー)ら多くの味方選手に揉みくちゃにされていた。

【動画】安西を絶望させた食野の美シュート!

今季3点目のゴールを決めた食野は後半35分で交代。試合はリオ・アヴェが3-0で勝利し、2021年の初勝利を掴んだ。

一方、本田圭佑の加入が噂されるポルティモネンセは16位と厳しい戦いが続いている。