アメリカ・メジャーリーグサッカーのインテル・マイアミは、「2021年のシーズンに向けた新監督としてフィル・ネヴィル氏を招聘した」と公式発表した。

フィル・ネヴィルは1977年生まれの43歳。兄ギャリー・ネヴィルとともにマンチェスター・ユナイテッドの下部組織で育成され、トップチームでも長くプレーした名選手だ。

引退後は指導者に転身し、2018年からはイングランド女子代表チームの監督を務めてきたが、東京オリンピックが延期されたこともあって退任の噂が流れていた。

そして今回正式にイングランド女子代表から離れることが決まり、インテル・マイアミの監督に就任することが発表された。

【写真】マンチェスター・ユナイテッド「史上最高のFWコンビ」BEST5

インテル・マイアミは2018年にアメリカで創立された新しいクラブで、そのオーナーの1人があのデイヴィッド・ベッカムである。

ベッカムとフィル・ネヴィルはマンチェスター・ユナイテッド時代にチームメイトだった関係であり、イギリスではともにサルフォード・シティの経営に関わっていた。この両者がアメリカで再びタッグを組むことになったようだ

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】