中島翔哉の加入によって、UAEのアル・アインで塩谷司との日本人デュオが誕生した。

2017年からUAEでプレーする塩谷は、守護神ハリド・イーサと並んで今季のプレータイムが最も多く、中東の地で主力としての地位を築いている。

先日行われたホールファカン戦ではものすごいシュートでゴールまで決めてみせた。その圧巻シーンがこれだ。

ゴール前のこぼれを拾うとボックス外からボレーシュートを突き刺す!得点後にはバンダル・ムハンマド・アル・アハバービーと一緒にお辞儀ポーズも決めていた。

なお、この日の塩谷はDFではなく守備的MFとしての起用だったようだ。

【動画】中島翔哉、UAE移籍で“叩かれた”?シーン

中島はまだベンチ入りしなかった試合は2-2の引き分けで終了している。