国際サッカー連盟(FIFA)は18日、2021年2月の段階での最新FIFAランキングを発表した。上位20チームは以下のようになった。

というより、新型コロナウイルスの影響で国際試合が殆ど行われていないため、順位には全く変動がない。

  1. ベルギー
  2. フランス
  3. ブラジル
  4. イングランド
  5. ポルトガル
  6. スペイン
  7. アルゼンチン
  8. ウルグアイ
  9. メキシコ
  10. イタリア
  11. クロアチア
  12. デンマーク
  13. ドイツ
  14. オランダ
  15. コロンビア
  16. スイス
  17. チリ
  18. ウェールズ
  19. ポーランド
  20. セネガル

なお、アジアの上位10チームは以下のようになった。

  1. 日本
  2. イラン
  3. 韓国
  4. オーストラリア
  5. カタール
  6. サウジアラビア
  7. イラク
  8. UAE
  9. 中国
  10. シリア

【写真】「日本犬」を愛してやまない5名のサッカー選手

なお、こちらについても先月のランキングとは全く変わっていない。